イベント感想

「まいっちんぐまんが道2」&「コロコロ創刊伝説2」ダブル発刊パーティー参加レポート

執筆者:サクラ聖

5月1日に阿佐ヶ谷LOFTにて開催された、えびはら武司先生主催の
単行本発刊記念イベントに参加してきました!

えびはら武司先生といえば、あのまいっちんぐ~!のセリフと決めポーズで一世を風靡した「まいっちんぐマチコ先生」が有名ですが、今回発売された単行本はなんと!
藤子不二雄先生の元でアシスタントをしていた時の思い出話を描かれているのです~!

えびはら武司先生主催イベント01
えびはら先生
(当サイトでコラムを書いているダニーちゃんも来ています)

えびはら武司先生主催イベント02
ここでしか読めない藤子不二雄プロの創作秘話が盛りだくさん!

もう一人の主役、つるセコ~!でお馴染み「つるぴかハゲ丸」の作者のむらしんぼ先生
原稿の修羅場中だとかで、相当お疲れのご様子でした…。

えびはら武司先生主催イベント03

会場内はいきなりヒートアップ

そして会場は満員で熱気も最高潮。
舞台に上がり切れないほどの漫画家先生が集まってのトークショー。
こんな豪華な顔ぶれ、自分含め参加できた人は超ラッキーだったと思います。
基本暴露話が多く、詳細はお伝えできないのが残念ですが…(笑)

えびはら武司先生主催イベント04

えびはら武司先生主催イベント05
おちゃめな先生方

当日ゲスト(敬称略)
アレス(MC: 魔法使い)
石原まこちん(マンガ家)
えびはら武司(マンガ家)
大槻透(画家)
大葉健二(俳優)
押山雄一(マンガ家)
御茶漬海苔(マンガ家)
北上諭志(マンガ家)
佐佐木あつし(マンガ家)
ジャンクハンター吉田(ジャーナリスト)
千之ナイフ(マンガ家)
タジマジック(マジシャン)
津久井教生(声優)
寺沢大介(マンガ家)
のむらしんぼ(マンガ家)
ホワイト☆ハル(アニソン歌手)
ピョコタン(イラスト)
丸藤正道(プロレスラー)
メソポ田宮文明(イラスト)
山田ゴロ(マンガ家)
山田貴敏(マンガ家)
湯島ちょこ(銭湯復興プロデューサー)
ゆりきゃんでぃ☆(アイドル歌手)
凛堂翔(アニソン歌手)
ヲタル(セクシー芸人)
全日本女子チア部(4人)

たくさんのクリエイティブな職業のゲストの方々が会場を盛り上げていました!

お宝をチラ見せ

2巻にイラストを寄稿された先生方も豪華な顔ぶれ!
えびはら先生に許可をいただいて、チラ見せ~(*^。^*)

えびはら武司先生主催イベント06

えびはら武司先生主催イベント07

吉崎観音先生や、藤沢とおる先生、平松伸二先生などなど…。
普通なら商業誌では見ることができないあんな先生やこんな先生方のマチコ先生や藤子先生キャラがこれでもかと!!
実は私も1巻にマチコ先生とドラちゃんのイラストを描かせていただいてま~す(自慢)

歴史を体感できる幸せ

それにつけても、このように漫画の貴重な歴史をリアルに体感できる機会があるって、本当に素晴らしい!!
近年は自身がイベントをプロデュースし、開催する画家さんが増えてきました。
えびはら先生はそのはしりだったと思います。
先生はここ数年トークショーだけでなく、漫画教室や似顔絵イベントなど様々な活動を続けてらっしゃいます。

でもこんな自由なトークイベントがあるなんて、ほんの10年前には考えられない事でした。
著名な作家さんに出会える機会などまず無く、あったとしても出版社のパーティーがせいぜい。
その上会場では編集さんが周りを取り囲み、お話もままならない雰囲気。
ある長編漫画を連載されていた某先生も、先日連載が終わるまでご友人のお祝い事に個人的にお花を出すこともなかなかできなかったとか。

それほど外部との触れ合いのなかった先生方が、昨今のSNSの普及により段々とご自分の意見を発信できるようになり、読者との距離も一気に近くなりました。
昔は先生方が何を思いながら制作をされているかなんて、想像もできませんでしたから。

こうして漫画創世記時代からの活字には決してならないエピソードや裏話が師匠からお弟子さんへ。
そのお弟子さんが漫画家となりそのまたお弟子さんへ。
その貴重な絆と歴史を私達読者にも触れさせていただける…本当に嬉しく幸せな事です。

イベント終了

今回のイベントは単なる出版イベントではなく、来て下さった皆さんに楽しんでもらえるパーティーにしたいというえびはら先生のお言葉通りあまりにも盛り上がりすぎて、予定時間を大幅にオーバーしての4時間もの長丁場。
えびはら先生、しんぼ先生、登壇なさった先生方、お疲れ様でした&ありがとうございました~!

えびはら武司先生主催イベント07

-イベント感想
-